内装建材

納材事例

憩いをもたらす公共空間のニーズに、
天然木を活かして柔軟にお応えします。

  • HOME
  • >
  • 内装建材 納材事例

医療法人社団平成医会 平成かぐらクリニックの内装に
吉野杉 不燃・準不燃認定天然木クロスが採用されました。

企業と従業員が共に元気に活躍できる社会を創るため、企業のメンタルヘルスをサポートするクリニックの内装に、吉野かわかみ 不燃・準不燃認定天然木クロス『吉野プレミアムシート』(吉野杉 板目)を採用いただきました。

来院される皆様に、五感で、木がもたらす安らぎ・癒しを体感いただける空間となっています。

インテリアデザイン:株式会社ディー・サイン

所在地東京都新宿区神楽坂
クライアント平成かぐらクリニック
納入日2018.11
kagura-clinic

クリニックに一歩入ると、木のぬくもりが感じられる心地よい空間となっています。

kagura-clinic1

相談コーナー入口建具に、板目のシートを張りました。

kagura-clinic2

相談室コーナー内も、木に囲まれた癒しの空間となっています。

kagura-clinic3

体を動かすリフレッシュ空間にも、木を取り入れることで、自然と気持ちが和みます。

kagura-clinic4

働くスタッフの打合せスペースにも、吉野杉 不燃・準不燃シートを張りました。壁一面ではなく腰壁高さにすることで、すっきりとした印象になります。

kagura-clinic5

スタッフの事務所にも、吉野杉 不燃・準不燃シートを張りました。壁一面ではなく腰壁高さにすることで、すっきりとした印象になります。

その他の実績

ページトップへ