ブログ

吉野かわかみ社中の活動を中心に
旬の情報をレポートします。

2019.7.9

COC認証審査を受けました。

「緑の循環認証会議(SGEC)CoC認証」の維持審査を受けました。

CoC認証
海外の話題が多いですが、違法伐採も大きな問題となる中、木材の合法性やトレサビリティー確保は重要なものになっています。


とはいうものの、販路開拓を行っていても、認証材の規格を求められることは、少ないのが現状です。


わかりやすいところで言うと、東京オリンピックや大阪万博の施設に関して、木材を出荷したいとなると必須とはなってくるのですが。

 

この他にも、木材の合法性や品質確保のために、「JAS規格」や「クリーンウッド法認証」など様々な規格認証制度は存在しています。

 

要る?要らない?

要ります。

 

建前論だけではなく、吉野杉・吉野桧をどんな場面でも使ってもらえるよう、最低限必要なスペックと考え、不足しているものも申請を進めております。


「木は反るし、曲がるもの」「自然なものなのでしゃあない」では、まかり通りませんし、「奈良県川上産材」にこだわりたいのです。


最新の記事

アーカイブ

  •  

    • 2020 (17)
    • 2019 (104)
    • 2018 (40)
    • 2017 (27)
    • 2016 (19)
    • 2015 (12)
  • ≪吉野カネ利の記事が日経新聞に掲...

    ≫吉野杉木口スリットパネルカタロ...

    最新の記事

    アーカイブ

  •  

    • 2020 (17)
    • 2019 (104)
    • 2018 (40)
    • 2017 (27)
    • 2016 (19)
    • 2015 (12)
  • ページトップへ