ブログ

吉野かわかみ社中の活動を中心に
旬の情報をレポートします。

2019.2.21

六次産業化事業 試験製材が始まりました。

吉野かわかみ社中の六次産業化事業が大きく動き出しました。
ようやく完成を迎えた、製材機の試験製材が始まりました。

 

「6次産業化」聞こえはよいですが、簡単なことではありません。。。
吉野かわかみ社中の「NEXT500」~「吉野林業を次の500年へ」を達成するためには、吉野林業の中心地である川上村の「吉野杉」「吉野杉」の需要を創出し、山にお金を返し、「吉野式林業」をもって再生可能な林業を継続していかねばなりません。
「製材機」が設置された今、川上村に「森林整備育成」→「伐採」→「製材」→「加工」→「販売」の一貫供給体制の形は出来上がったわけです。


どんな魂を入れて、どう進むのか。
想いはひとつに、精一杯頑張ってまいります。


最新の記事

アーカイブ

  •  

    • 2020 (17)
    • 2019 (104)
    • 2018 (40)
    • 2017 (27)
    • 2016 (19)
    • 2015 (12)
  • ≪吉野杉 不燃・準不燃対応天然木...

    ≫『東京インターナショナルギフト...

    最新の記事

    アーカイブ

  •  

    • 2020 (17)
    • 2019 (104)
    • 2018 (40)
    • 2017 (27)
    • 2016 (19)
    • 2015 (12)
  • ページトップへ