ブログ

吉野かわかみ社中の活動を中心に
旬の情報をレポートします。

2018.12.6

不燃・準不燃対応天然木シートは折り曲げが可能です!

吉野杉を使った「吉野かわかみ 不燃・準不燃対応天然木シート」は国内最薄のシートである為、折り曲げも容易です!

アルミルーバー1
「アルミルーバー材」に貼り付ける場合でも、木目に平行であれば、しっかり90度の折り曲げが可能です。
(垂直でも3R程度の面取りで可能となります。)

アルミルーバー2

アルミルーバー3
「公共施設」、「商業施設」での木質化計画においては、「内装制限」が立ちはだかり、「不燃」「準不燃」が必要となります。


そのために、無垢の「吉野杉」を使ってもらうには「不燃薬剤」を注入しなければなりません。

「香り」や「色艶」は失われてしまいます。
(そもそも「吉野杉」の特徴でもある「赤身」には、「不燃薬剤」の含浸が難しい。。)


このシートには薬剤注入は不要で、表面の「香り」はもちろんのこと、「吉野杉」そのままです。
無垢の「吉野杉」をどんどん使ってもらいたい!


ただ、全国様々な場所で使ってもらうには制約がある!
悩ましい限りですが、このシートはひとつの手段、そして突破口となると考え、製品販売を行っています。


ホームページでカタログもチェックできます!

https://yoshinoringyo.jp/product/sheet

ぜひご覧ください。


最新の記事

アーカイブ

  •  

    • 2020 (17)
    • 2019 (104)
    • 2018 (40)
    • 2017 (27)
    • 2016 (19)
    • 2015 (12)
  • ≪6次産業化推進事業 勉強会開催

    ≫吉野杉 不燃・準不燃対応天然木...

    最新の記事

    アーカイブ

  •  

    • 2020 (17)
    • 2019 (104)
    • 2018 (40)
    • 2017 (27)
    • 2016 (19)
    • 2015 (12)
  • ページトップへ